よくあるご質問

よくあるご質問

Q1.作業士や診断士の講座を受講するにはどうすればよいですか?
A1.

まずは生前整理アドバイザー2級認定講座をご受講いただき、作業士や診断士講座をお申込みください。

Q2.作業士・診断士講座を受講すれば、仕事を斡旋してもらえますか?
A2.

生前整理普及協会では資格の発行を行っております。仕事の斡旋はしておりません。

Q3.作業士と診断士と指導員はどう違うのですか?
A3.

作業士は、実際に現場に出てお客様のお手伝いをするための知識を得るための講座です。

診断士は、実際に作業するのではなく、お客様の片づけ、介護、葬儀、相続でお困りのお客様の悩みを総合的にアドバイスをする知識を得るための講座です。

指導員は、生前整理の講座を開講することができます。

Q4.作業士や診断士講座を受講したら、協会に登録することができるのですか?
A4.

登録先は当協会ではなく、株式会社プロバイドが運営する「生前整理の窓口」の会員としての登録となります。(任意)

この生前整理の窓口会員は、生前整理作業士・生前整理診断士の受講生のみが加入可能で、作業士・診断士ご受講後の業務が安定的に行えるように業務サポートを主に行う事を目的として運営しております。

※ 但し、お仕事の斡旋するものではありません。

生前整理の窓口 ホームページは以下のサイトをご参照ください。

http://seizenseirinomadoguchi.com/

お問い合わせ

■ 【本当に珍しい葬儀の物語本】ほどなく、お別れです
珍しい【お葬式担当者視点の物語形式の本】です リンク:ほどなく、お別れです主人...
■ 生前整理の話題がテレビに出る時代
先日10日、テレビ東京系「突撃!しあわせ買取隊スペシャル」で野際陽子さんの遺品...
■ お医者様が語る「医療の現実」と向き合い方
お医者様が語る視点は一般の方が知らない側面を持っています作家・医師の久...
■ 年末年始、家族との「対話」はございましたか?
新年明けましておめでとうございます年末年始は家族の皆さまでゆっくりと過...
■ 「ご先祖を大切に」
俳優:佐々木蔵之介さんはお父様で亡くなった際に「終活」を意識されたそうです。...